ブラッド・ピット主演のパニックムービー「ワールド・ウォー Z」の予告編が公開


ブラッド・ピット主演の最新作「ワールド・ウォー Z」のティーザートレーラーが公開された。この作品はマックス・ブルックスのベストセラー小説「WORLD WAR Z」が原作。地球規模で広がる謎の疫病によるパニックを国連職員ジェリー(ブラッド・ピット)の視点で描く。
映画化権をめぐってレオナルド・ディカプリをとブラット・ピットが争ったという話もあるようだ。

謎のウイルスに感染した者は凶暴化し人々に襲いかかる。予告編では、アリのようにうごめくものすごい数の感染者が暴走している様子が映し出されている。
監督は「007/慰めの報酬」のマーク・フォースター。

日本では2013年8月に公開。


ワールド・ウォー Z
監督:マーク・フォースター
出演:ブラッド・ピット、ミレイユ・イーノス、ジェームズ・バッジ・デール
全米公開:2013年6月21日 原題:World War Z
日本公開:2013年8月
CineMatch:ワールド・ウォー Z – CineMatch映画レビュー
公式サイト:ワールド・ウォーZ | 予告編 & オフィシャルサイト


WORLD WAR Z
文藝春秋  著者:マックス・ブルックス  価格:2,100円  評価:★★★★★


amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>