今週末公開の注目映画まとめ:96時間 リベンジ、LOOPERなどが公開!(1月12日版)


1月11日、12日公開の注目作品をご紹介します。リュック・ベッソン脚本のヒット作「96時間」の続編「96時間 リベンジ」、ジョセフ・ゴードン=レヴィット×ブルース・ウィリス主演の「LOOPER ルーパー」などが公開です。

96時間 リベンジ

監督:オリヴィエ・メガトン キャスト:リーアム・ニーソン、マギー・グレイス


© 2012 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION

リュック・ベッソン脚本のヒット作「96時間」の続編。主演のリーアム・ニーソンが演じるのは元CIA工作員。華麗なアクションが見物。

ストーリー

迷宮の街 イスタンブール。悲しいほどの父の愛が、再び暴走を始める。

CIA時代の激務がたたって家庭をないがしろにしたため、妻レノーアに去られ、最愛の娘キムとも離ればなれになったブライアン。キムから友人とのパリ旅行の計画を打ち明けられた彼は、娘の安全を危惧しながらも、彼女が喜ぶ姿を見たさに許可することに。後日、その不安は的中し、滞在先のアパートメントに乱入してきた暴漢にキムがさらわれてしまう。すぐさまキムの救出を決意したブライアンは単身パリに飛び、わずかな手がかりをたどってアルバニア系人身売買組織のアジトを突き止めていく……。

公式サイト:映画「96時間 リベンジ」公式サイト
CineMatch:96時間 リベンジ – CineMatch映画レビュー


LOOPER ルーパー

監督:ライアン・ジョンソン キャスト:ブルース・ウィリス、ジョセフ・ゴードン=レヴィット


© 2011, Looper, LLC

ジョセフ・ゴードン=レヴィット×ブルース・ウィリス主演。暗殺者の元にターゲットとして現れたのは30年後の自分。

ストーリー

任務:未来から来る犯罪者を消せ
標的:30年後の自分

近未来―タイムマシンは開発されていたが、その使用は法で禁じられ、犯罪組織に利用されていた。彼らは、証拠を残さずに敵を消し去りたいとき、標的を30年前に転送する。“ルーパー”と呼ばれる暗殺者の元へ―。
ある日、凄腕ルーパー、ジョー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)の元に、ターゲットの抹殺指令が入る。それはいつも通りの単純な仕事のはずだった。ところが、送られてきた男は“30年後の自分”(ブルース・ウィリス)。
驚愕と混乱で引き金を引くことを躊躇ったジョーのふいをつき、未来のジョーは街へと消えていく。「奴を殺さなければ、自分が消される!」 未来の自分を必死に追跡するジョー。そして、ようやく追い詰めたとき、“未来の自分”から、彼がここへ来た驚くべき理由が明かされる。
過去と未来が交錯する世界で、未曾有のタイムスリップバトルが幕をあける―。

公式サイト:映画『LOOPER/ルーパー』公式サイト
CineMatch:LOOPER ルーパー – CineMatch映画レビュー


映画 鈴木先生

監督:河合勇人 キャスト:長谷川博己、臼田あさ美


© 映画「鈴木先生」製作委員会

2007年文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞した武富健治によるコミックをもとに、どこにでもいそうな平凡な教師が、どこにでも起こり得る問題について過剰に悩みつつ、独自の教育理論によって解決していく様を描いたドラマ「鈴木先生」が映画化。

予告編

ストーリー

緋桜山中学史上最悪&衝撃の事件が発生!
どうする、鈴木先生!?

一見普通に見える生徒達ほど、心の中には鬱屈したものを抱えていると感じている緋桜山中学の国語教師・鈴木先生(長谷川博己)。彼は、教育現場の常識を打ち破り、独自の教育理論<鈴木メソッド>を駆使して、理想のクラスを作り上げようと奮闘しているが、妊娠中の妻・麻美(臼田あさ美)がいるにも関わらず、自身の“実験教室”に不可欠な“スペシャルファクター”となる女子生徒・小川蘇美(土屋太鳳)を重要視するうちに、良からぬ妄想をすることもしばしば。
やがて二学期が始まり、生徒会選挙と文化祭の準備に追われるなか、教育方針の対立により“壊れてしまった”天敵の家庭科教師・足子先生(富田靖子)が、休養から復活。さらに、ドロップアウトしてしまった卒業生・勝野ユウジ(風間俊介)が学校に立てこもり、小川が人質にとられるという事件が発生!どうする、どうする、鈴木先生!?

公式サイト:映画『鈴木先生』公式サイト
CineMatch:フリーランサー NY捜査線


フリーランサー NY捜査線

監督: キャスト:

ニューヨーク市警の新人警官が、警官だった父親の死の真相を知り、腐敗した警察と巨悪に復讐を誓うクライム・アクション。50 Cent、ロバート・デニーロ主演。監督は50 Centなどのミュージシャンのミュージック・クリップを手掛けるジェシー・テレロ。

公式サイト:映画『フリーランサー NY捜査線』オフィシャルサイト
CineMatch:フリーランサー NY捜査線 – CineMatch映画レビュー


渾身 KON-SHIN

監督:錦織良成 キャスト:伊藤歩、青柳翔


© 2012「渾身」製作委員会

川上健一原作の小説をベースに「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」の錦織良成監督が映画化。隠岐諸島に伝わる古典相撲を通して、家族の絆を描く。

公式サイト:『渾身 KON-SHIN』公式サイト 錦織良成 脚本・監督作品 伊藤歩 青柳翔 主演
CineMatch:渾身 KON-SHIN – CineMatch映画レビュー


ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝

監督:ツイ・ハーク キャスト:ジェット・リー、ジョウ・シュン

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ&アメリカ/天地風雲」以来のタッグとなるジェット・リーとツイ・ハーク監督のアクション・アドベンチャー。3D上映。

公式サイト:映画『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』公式サイト
CineMatch:ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝 – CineMatch映画レビュー


ロンドンゾンビ紀行

監督:マティアス・ヘイニー キャスト:アラン・フォード、ハリー・トレッダウェイ

ゾンビ VS ロンドン下町人情野郎。老人とゾンビが対峙する。

公式サイト:映画『ロンドンゾンビ紀行』 公式サイト
CineMatch:ロンドンゾンビ紀行 – CineMatch映画レビュー


その他の公開作品。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>